第5回 日韓の中国近現代史研究者交流会一般参加者募集のご案内

日時 2012年1月6日
会場 韓国・ソウル市・梨花女子大学校

内容
第一セッション 「近年の研究動向(2010ー2011)」 
金承郁氏(ソウル市立大助教授)
泉谷陽子氏・天野祐子氏
第二セッション 「中國硏究方法としての共同硏究の状況と展望」
中村元哉氏作成、交流会事務局「日本の中国近現代史研究の動向(2000年度~2010年度)」
崔恩珍,氏(國民大HK硏究教授)「中國硏究方法としての共同硏究状況と展望-韓国國民大の中國人文社會硏究所HK硏究プロジェクトを中心として」
第三セッション「教育史」 
周東怡氏「清末における新式教育の発展と伝統士人の反応――伝統士人の日記から見えたもの」
 李英蘭氏(朝鮮大學講師)「19世紀末, 湖南省書院の敎學と運営- 嶽麓書院と校經書院を中心として」
 
第四セッション「華僑史」
 川口ひとみ氏「明治期における日中領事裁判権の運用」
金種鎬氏( 国立シンガポール大博士課程)「(假題) 中國と東南アジア地域の華僑送金システム」

さて、一般参加を希望される方は、以下の注意事項に留意し、各人のプロフィールを作成し、メール添付にて田中比呂志(tanakah[a]u-gakugei.ac.jp)までお送りください。以下は必要項目と事例です。

●留意事項
・中国語(繁体字 BIG5)で作成してください。
・研究成果は三点以内(厳守)
・全体としてB5版一枚以内に収まるようにお願い致します。
・送付期限は12月10日24時00分とします。
●必要項目(田中のものは参考例です)
・氏名 田中比呂志(Tanaka Hiroshi)
・所属 東京學藝大學
・研究領域 中國近代地區社會史,中國現代農村社會史
・主な研究成果(三点以内、原文で可)
1. 田中比呂志(2011)「高河店社区における宗族結合の展開--茹姓を中心として」三谷孝編著『中国内陸における農村変革と地域社会--山西省臨汾市近郊農村の変容』、御茶の水書房、195~219頁
2.
3.
・交流会への期待 
・連絡先メールアドレス(お知らせしてもよい方のみ、任意です。)
[PR]
by yukiko_sakaida | 2011-11-25 21:18 | 学術交流
<< 辛亥革命100周年記念国際シン... 中国現代史研究会例会 >>