中国の資料デジタル化プロジェクト-国際連携を進めるCADAL-

【講演】
中国の資料デジタル化プロジェクト-国際連携を進めるCADAL-
黄晨氏(浙江大学図書館副館長、CADALプロジェクト管理センター副センター長)
※逐次通訳付(中⇔日)

日時 2013年 12月11日(水) 14:00 ~ 16:00
会場 国立国会図書館 関西館 1階 第一研修室

募集人数70名(先着順)
参加費無料
申込み方法 申込み画面からお申込みください。
申込み締切2013年12月9日(月)17:00(先着順で定員となり次第、受付を終了します。)
お問い合わせ先 国立国会図書館 関西館 アジア情報課 電話:0774(98)1378

■お問い合わせ先や申込締切など
トップ > イベント・展示会情報 > 講演会「中国の資料デジタル化プロジェクト
-国際連携を進めるCADAL-」
http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/cadal.html
でご確認ください。

■申込方法
トップ > イベント・展示会情報 > 講演会「中国の資料デジタル化プロジェクト
-国際連携を進めるCADAL-」 > 申込み画面
https://www.ndl.go.jp/jp/event/apply_cadal.html
こちらの画面から申込できます。
[PR]
by yukiko_sakaida | 2013-11-28 14:51 | 学術交流
<< 2014年総会・自由論題報告募... 11月例会のご案内 >>