1月国際シンポジウム:戦後冷戦期における東アジアの華僑社会

日時:2016年1月30日(土)10:00-17:00
会場:中華会館東亜ホール(神戸市中央区下山手通2-13-9)

■第10回神阪京華僑口述記録研究会(張玉玲による公開聞き取り)
関登美子「"人生不足百 而行千年事"-終戦で中断した中日大辞典編纂に招聘された父欧陽可亮を語る」

■シンポジウム(午前の部)
陳來幸「1950年代日本の華僑社会:華僑学校の争奪戦を中心に」
園田節子「冷戦期北米華商のトランスナショナルな政治回路と諸活動:
バンクーバー華商・国民党僑務委員李日如を例にコミュニティ構造を考える」
コメント 安井三吉

■シンポジウム(午後の部)
何義麟 「戦後の日台関係と台湾人華僑の役割」
王雪萍 「中国政府の対日華僑政策と廖承志」
李正煕 「解放初期韓国華僑をめぐる米軍政庁と韓国政府の政策について」
宋伍強 「戦後朝鮮華僑社会における現地化について――法的地位・職業・華僑学校を中心に」
四方俊祐 「冷戦期台湾経済と米国の「華僑」政策」 
岡野翔太 「1950-70年代在日華僑社会における国府系華僑総会の役割」
■総合コメント:北村由美、宮原堯、貴志俊彦

申込:別添の申込用紙に記入の上、FAXにて078-331-9530までご送付ください。
報告の後には懇親会も開催します。ご参加される場合は、その旨もお伝え下さい。

*春節祭特別展:神戸華僑の戦後70年~神戸中華同文学校の行事写真を中心に~
日時:2016年1月28日(木)~4月9日(土)(通常の開館日水~土)
   但し、2/7.11.14、3/20.21.27、4/3の日曜祝祭日は開館
場所:神戸華僑歴史博物館
[PR]
by yukiko_sakaida | 2015-12-19 14:00 | 学術交流
<< 1月例会案内 特別例会・ワン・ジョン(汪錚)... >>