東海地区7月例会のお知らせ

中国現代史研究会東海地区の7月例会は以下の日程でおこなうことになりました。
万障繰り合わせの上、ぜひご参加いただければ、と思います。

【日時】7月16日(土)1時半~5時
【場所】:愛知大学車道校舎K1002教室(10階)
*名古屋市営地下鉄桜通線「車道駅」下車。1番出口そば、徒歩5分
地図

【報告者】:

吉田曠二氏(歴史家兼ジャーナリスト、同志社大学新島研究会第一部門研究員
「歴史家徳富蘇峰の「朝鮮の役」論―『近世日本国民史』を中心にー」

安達満靖氏(愛知大学国際問題研究所客員研究員)
「日中経済協力の位相ー農業分野における生産、輸送、流通の諸課題の分析ー」

終了後、懇親会を予定しております
[PR]
by yukiko_sakaida | 2016-06-12 01:02 | 東海地区例会案内
<< 「東アジアの近代化と台湾社会の... 東海地区5月例会のお知らせ >>