4月例会

日時:4月21日(土)14:00~17:00

会場:大阪商業大学 
   U-メディアセンター「GATEWAY」4Fレクチャールーム

報告者:
 呉青姫氏(神戸大学・院)
 「土地制度と労働力移動」
 コメンテータ;上原一慶会員(大阪商業大学)

 要旨;
 既存研究で労働移動は農家家計1人あたりの土地面積と大きな関連性を持っていることはすでに議論されてきたことである。また農家にとって土地とは社会保障的な役割を持っていることもすでに議論されてきた。しかし中国の土地制度は地域によって異なり、それが農家の就業選択行動に与える影響も大きい。今回の発表では1995年と1997年の河北省と遼寧省の農家個標データ(CLSS)を用いて土地交易市場状況、土地再調整策、そして土地性質等が労働移動に与える影響を分析することを目的としている。

 梶谷懐会員(神戸学院大学)
 「土地収用問題と中央ー地方関係:財政・金融からの視点」
 
大商大へのアクセス

キャンパスマップ 
[PR]
by yukiko_sakaida | 2007-04-08 21:26 | 月例会・総会案内
<< 中国現代史研究会例会 東海地区特別例会案内 >>