アジア政経学会2008年度全国大会

アジア政経学会2008年度全国大会では、以下の二つのシンポジウムを一般公開いたします。会員以外の方の参加も歓迎いたしますので、ぜひご参加下さい。


■国際シンポジウム『グローバル・チャイナ移動する人々の動かす中国』

日時: 2008年10月11日(日)14:30~17:45
会場: 神戸学院大学ポートアイランドキャンパス B号館2階 B203講義室

報告1: 園田茂人(早稲田大学)
「中国社会における流動性の高まりとその国内/国際的インパクト」

報告2: 周敏(カリフォルニア大学ロサンジェルス校)
「華人の国際移民についての歴史的回顧と社会学的分析」

報告3: 王春光(中国社会科学院社会学研究所)
「制度と”機会所有権”-中国の農村流動人口の都市への社会流動についての考察-」

報告4: 濱下武志(龍谷大学)
「Chineseの国際移動と国際秩序-歴史・現在・将来-」 

司会:竹中千春(立教大学)
討論者:毛里和子(早稲田大学)



■公開シンポジウム『アジアにおける自然災害と政治経済変動』

日時: 2008年10月12日(日) 10:00~13:00
会場: 神戸学院大学ポートアイランドキャンパス B号館2階 B203講義室

報告1: 西 芳実(東京大学)
「インドネシア・スマトラ沖地震津波-紛争下の人道支援と災害対応-」

報告2: 岡本郁子(アジア経済研究所)
「ミャンマー・サイクロン災害-政治化された災害と不信の連鎖-」

報告3: 田中 修(財務省財務総合政策研究所)
「中国・四川大震災-その政治・経済政策への影響-」

司会: 山本博之(京都大学)
討論者: 牧 紀男(京都大学)地主敏樹(神戸大学)


※学会員以外の方は事前に申し込みをお願いいたします。どちらのシンポジウムに参加をご希望か明記の上、梶谷懐(kaikaji1970*gmail.com *を@に代えて)までご連絡ください。
[PR]
by yukiko_sakaida | 2008-09-14 11:06 | 学術交流
<< 連続セミナー「1931年蒋介石... 東海地区特別例会の御案内 >>