国際シンポジウム エイズ問題が語る中国の真実

[場所]
早稲田大学 小野梓記念講堂

[日時]
2008年11月16日(日) 9:40 - 18:10

[参加形式]
無料、事前登録なし

[使用言語]
中国語・日本語・英語(同時通訳*英語は午前中のみ)

[問い合わせ先]
学習院女子大学 阿古智子研究室

[主催]
「エイズ問題が語る中国の真実」シンポジウム実行委員会
(学習院女子大学・阿古智子研究室、惟謙エイズ法律センター、楊紹剛弁護士事務所)
私立大学学術研究高度化推進事業(オープン:2002−2008)

[共催]
AHC研究所
早稲田大学グローバルCOEアジア地域統合プログラム

[助成]
国際交流基金
東京HIV訴訟弁護団基金

詳細はこちら:http://www.waseda-giari.jp/jpn/events/117
[PR]
by yukiko_sakaida | 2008-11-08 20:18 | 学術交流
<< 中国現代史研究会例会 CLS ・楊念群教授講演会 >>