ワークショップ「近現代中国の立憲主義をめぐる政治・社会・思想情勢」

主催:南山大学アジア・太平洋研究センター
共催:三菱財団研究助成「近現代中国の立憲主義の受容と展開」プロジェクト

日 時 : 2009年6月27日(土)9:30-17:00
場 所 : 南山大学名古屋キャンパス J棟特別合同研究室(Pルーム)

<プログラム>
9:30-9:40 趣旨説明 中村元哉(南山大学)
9:40-11:40 第1セッション<中央政治と地方社会>
山本真(筑波大学)
「民国時期の河南南陽という“場”から読み解く地方自治と社会
――土匪・民団・ローカルエリートに着目して」
姜jin亜(韓国・慶北大学)
(*「jin」は「手偏に『珍』の王偏をとった文字」)
「財政における中央・地方関係――広東省の事例」
加茂具樹(慶應大学)
「現代中国地方政治における民意の集約
――地級市人民代表大会と政治協商会議に注目して」

13:20-14:40  第2セッション<党と立憲主義・立憲政治>
中村元哉(南山大学)
「中華民国憲法制定史――自由と司法をめぐって」
石塚迅(山梨大学)
「現代中国における言論の自由とその制度的保障」

15:00-16:20 第3セッション<リベラリズムとナショナリズム>
水羽信男(広島大学)
「リベラリズムはナショナリズムを統御できるか
──戦国策派の言論活動を素材として」
砂山幸雄(愛知大学)*ペーパー参加の可能性あり
「当代中国知識人の言説のなかのナショナリズムとリベラリズム」

16:30-17:00 総括討論
久保亨(信州大学)ほか *予定

なお、研究会へご出席の場合は、南山大学アジア・太平洋研究センター事務室までご連絡下さい。
〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18
TEL:052-832-3111(内線:3428/3429)
FAX:052-832-6825
E-mail:cfes-cfas-all[a]nanzan-u.ac.jp
[PR]
by yukiko_sakaida | 2009-06-12 20:26 | 学術交流
<< 7月例会のお知らせ 東海地区例会案内 >>