カテゴリ:月例会・総会案内( 84 )

中国現代史研究会10月例会のお知らせ

『日本と中国、「脱近代」の誘惑』書評会

 現代中国に関して真摯な発信を続ける梶谷懐氏がこの度出版された『日本と中国、「脱近代」の誘惑』(太田出版、2015)は、現代中国の政治文化の激変に右 往左往する現代日本の知識人を痛切に批判する内容となっています。同時に、戦後70年の日本における東アジア認識の貧困を赤裸々に暴き出すことにも成功しています。
 本書読了後、現代中国研の思想文化の研究に携わる者の1人として、本書が提示する諸問題に真正面から応答する必要性を感じていました。
 この度、三品英憲、山下範久、渡辺直土の3氏のご協力を得て、本書を手掛かりに、混迷を極める日本の現代中国研究をどのように溌剌とした言論の行き交う場に転換すべきかを検討する場として、書評会という形式での共同討議を行うことにいたしました。
 この書評会は、上記の3氏に緒形康を加えた4名による各章のコメントと、本書全体の総合討議の2つの部分から構成されています。
 現代中国は何処に行くのか、その存在は世界の歴史にいかなる問題を投げかけているのかについて、日々思索をめぐらす同好の士が、多数参加されることを期待しています。(企画:緒形康)

 開催日時:2015年10月17日(土)14時〜17時
 場所:神戸大学大学院経済学研究科中会議室(六甲台第1キャンパス第三学舎1階)
                   
 プログラム案:14時〜14時30分 第1章; 渡辺直土氏コメント(30分)
        14時30分〜15時 第2章; 緒形康コメント  (30分)
        15時〜15時30分 第3章; 山下範久氏コメント(30分)
        15時30分〜16時 第4章; 三品英憲氏コメント(30分)
        16時〜17時    共同討議          (60分)

以上
[PR]
by yukiko_sakaida | 2015-09-05 20:25 | 月例会・総会案内

 中国現代史研究会7月例会

 中国現代史研究会7月例会を下記の要領で開催いたします。
ふるってご参加下さい。

開催日時: 7月4日(土)14時00分~17時00分
会場: 大阪商業大学研究棟2Fミーティングルーム
交通:近鉄奈良線「河内小阪駅」より徒歩5分

報告者ならびに論題:
第一報告 団陽子会員(神戸大学・院)
「中華民国の東北接収と米国の対日占領 管理問題―1945年秋の米ソ対立をめぐって」
第二報告 渡辺直土会員(近畿大学・非常勤)
   「2012年重慶事件めぐる日本の新聞の報道状況に関する分析(仮)」
[PR]
by yukiko_sakaida | 2015-06-24 14:55 | 月例会・総会案内

5月の特別例会のご案内

中国現代史研究会特別例会(共催:六甲フォーラム)を下記の要領で開催いたします。中国の産業研究にご関心がおありの方は是非ご参加下さい。


開催日時: 5月30日(土)13時30分~17時00分
会場: 経済学研究科中会議室(第Ⅲ学舎)
交通: 阪神「御影」駅、JR「六甲道」駅、阪急「六甲」駅から、
神戸市バス36系統鶴甲団地行、鶴甲2丁目止まり行き乗車「神大正門前」下車

報告者ならびに論題:

Ⅰ 大原盛樹氏(龍谷大学)
「中国のイノベーション・システム:文献解題と今後の展望(仮)」

Ⅱ 日置史郎氏(東北大学)
「中国の産業アップグレーディングと地方産業政策:浙江省の事例を中心に」

Ⅲ 梶谷懐氏(神戸大学)
「中国工業企業の分配問題に関する実証的分析(仮)」
[PR]
by yukiko_sakaida | 2015-05-01 10:22 | 月例会・総会案内

中国現代史研究会 2015 年総会・研究集会のご案内

2015年総会・研究集を下記の要領で開催いたします。奮ってご参加ください。なお今年度は、 1日のみ開催です。



日時: 20 15年 3月 14日( 土)
場所:谷岡学園 梅田サテライトオフィス
〒530 -0011 大阪市北区深町 4番 20 号 グランフロト大阪タワー A(南館) 16 階

1.スケジュール 3月 14日(土) 9:20‐ 受付開始

9:50~10:50 自由論題第1報告:三品英憲会員(和歌山大学)
 「戦後内戦期の共産党支配地域における権力と秩序―1947年を中心に―」
10:50~11:50 自由論題第2報告:張鴻鵬会員(名城大学大学院)
 「元陸軍中将遠藤三郎と『満洲国』-『遠藤日誌』を中心にー」

11 :50 ‐13 :00 休憩
13:00‐13 :30 総会

13:40~13:45 シンポジウム趣旨説明:馬場毅会員 (愛知大学名誉教授)
13:45~14:15 第1報告:
 川村範行氏(名古屋外国語大学、東海日中関係学会会長、元中日新聞論説委員)
 「習近平政権における歴史問題の状況―安倍政権けん制と国際世論形成」
14:15~14:45 第2報告:聶莉莉氏(東京女子大学)
 「細菌戦の戦争記憶とその語り」
14:45~15:15 第3報告:石井弓氏(東京大学)
 「歴史と記憶のせめぎ合い」
15:15~15:45 第4報告:水谷尚子会員(中央大学)
 「中国映画に見る『歴史の記憶』~日本兵や日本人はどう描かれたのか」
15:45~16:00 休憩
16:00~16:30 コメント:
 鈴木隆氏(愛知県立大学)、丸田孝志会員(広島大学)

19:00‐21:00 0 0 懇親会
[PR]
by yukiko_sakaida | 2015-02-26 09:07 | 月例会・総会案内

1月例会のご案内

中国現代史研究会の1月例会は下記の要領で神戸にて開催されます。ご多忙の折かとは存じますが、
奮ってご参加ください。


日時: 2015年1月24日(土) 15:00~17:00
場所: 神戸大学経済経営研究所(兼松記念館)1F調査室
(兼松記念館は六甲台第一キャンパス内にある社会科学系図書館の隣の建物になります)

報告者・論題:
谷川真一氏(神戸大学)「文化大革命の地域差――派閥抗争と暴力(仮)」
討論者: 緒形康会員(神戸大学)
[PR]
by yukiko_sakaida | 2015-01-23 21:31 | 月例会・総会案内

2015年総会・自由論題報告募集のお知らせ

中国現代史研究会は、2015年総会・研究集会を、2015年3月14日(土)および15日(日)の両日に開催いたします。つきましては、自由論題報告(4枠)を下記の要領で募集いたします。報告をお考えの方は、ぜひ奮ってご応募ください。



●日時:2015年3月14日(土)・15日(日)
●場所:大阪商業大学梅田サテライトオフィス(梅田グランフロント16F)
【参考】梅田サテライトオフィス CURIO-CITY(キュリオ‐シティ)
   アクセスマップ
   
●報告時間:お一人当たり80分程度(質疑応答・討論を含む)

●報告枠(ご希望があれば、申し込みの際にお伝え下さい。なお、希望者が複数の
 場合はご希望に添えない可能性もあります。また応募者が多数の場合は、ご報告
 頂けない場合もあります。予めご了承下さい。)

3月14日(土)
  9:30~10:50 自由論題報告①
 12:30~13:50 自由論題報告②
3月15日(日)
  9:00~10:20 自由論題報告③
 10:25~11:45 自由論題報告④

●募集締切:1月23日(金)

●連絡先:
梶谷懐会員 kaikaji#yahoo.co.jp
三品英憲会員 mishina#center.wakayama-u.ac.jp
(#を@に変えてください)

*可能な限りE-mailでご連絡いただけますようお願いいたします。
 その他ご存知の事務局員にご連絡いただいても結構です。

*報告者枠は4名となっております。
[PR]
by yukiko_sakaida | 2015-01-09 22:49 | 月例会・総会案内

10月例会案内

以下の日程で10月例会を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

日時:10月11日(土) 14時~17時
会場:神戸大学大学院経済学研究科 中会議室(六甲台第三学舎1F)
交通:JR六甲道駅か阪急六甲駅下車、
    神戸市営バス36系統にて「神大正門前」下車
※詳しくは以下のキャンパスマップ・アクセス情報をごらんください。
http://www.econ.kobe-u.ac.jp/information/access.html
報告者:
林礼釗氏(大阪大学大学院法学研究科院生)
「儲安平の『民主』と『人物像』について:中華人民共和国初期を中心に(仮)」

根岸智代会員(京都外国語大学非常勤講師)
「1930年代半ば 中国再認識をめぐる日本の論壇-『統一化論争』の前史」
[PR]
by yukiko_sakaida | 2014-10-01 23:47 | 月例会・総会案内

5月特別例会のご案内

日時: 5月10日(土)14:00~17:00
場所: 神戸大学兼松記念館 1階 調査室

第一報告:
 任哲氏(アジア経済研究所)「郷鎮長と村長の関係から農村都市化を考える」

第二報告:
馬欣欣氏(京都大学)「中国における社会保障制度の加入と主観的幸福度」
[PR]
by yukiko_sakaida | 2014-04-07 08:57 | 月例会・総会案内

中国現代史研究会2014年総会・研究集会のご案内

中国現代史研究会2014年総会・研究集会のご案内

【プログラム】

日時:2014年3月15日(土)~16日(日)

場所:キャンパスプラザ京都 第1会議室
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939

3月15日(土)

13:15~ 受付開始
13:45~14:15 総会
14:30~18:30 シンポジウム

シンポジウムテーマ:日中戦争期における対日協力の諸側面

14:30-14:35 シンポジウム趣旨説明
14:35-15:15 第1報告:石島紀之会員
    「対日「協力」の諸相―「協力」政権、民衆―」
15:15-15:55 第2報告:林英一氏(日本学術振興会特別研究員PD)
    「日本がつくった義勇軍:インドネシア、インド、ビルマの比較」
15:55-16:35 第3報告:関智英会員(明治大学兼任講師)
    「日中戦争期における日中人士の交流―王子恵と彼を巡る人々―」
16:35-16:50 休憩
16:50-17:20 コメント:島田美和会員(慶應義塾大学)・田中剛会員(大阪教育大学非常勤講師)

17:20-18:30 質疑応答・討論
司会 三好章会員(愛知大学)


3月16日(日)

9:30~12:20 自由論題〈Ⅰ〉
第1報告:木下光弘会員(滋賀県立大学大学院)
  「中華人民共和国成立以降の「紅山文化」研究-内モンゴル中南部における相克-」(仮)
第2報告:烏力吉通拉嘎(ウリジトンラガ)会員(滋賀県立大学大学院)
  「熱河蒙旗における土地制度の実態-「一地両府」制度とは何か-」

13:30~16:20 自由論題〈Ⅱ〉
第3報告:菅谷音会員(関西学院大学非常勤講師)
  「日本の大学教育における「漢語教材」」(仮)
第4報告:柴田哲雄会員(愛知学院大学)
  「習仲勲の改革思想」

参加申し込み、問い合わせはk.modernchina[a]gmail.com まで。
[PR]
by yukiko_sakaida | 2014-02-02 23:26 | 月例会・総会案内

2014年総会・自由論題報告募集のお知らせ

2014年総会・自由論題報告募集のお知らせ

中国現代史研究会は、2014年総会・研究集会を、来年の3月15日および16日の両日に開催いたします。つきましては、二日目(16日)に予定されております自由論題報告を、下記の要領で募集いたします。
報告をお考えの方は、ぜひ奮ってご応募ください。



日時:3月16日(日)

場所:場所:キャンパスプラザ京都
 
報告時間:お一人当たり90分程度(質疑応答・討論を含む)

募集締切:12月27日(金)

連絡先:
若松大祐会員 dwakamatsu#yahoo.co.jp
梶谷懐会員 kaikaji#yahoo.co.jp
三品英憲会員 mishina#center.wakayama-u.ac.jp
(#を@に変えてください)

*可能な限りE-mailでご連絡いただけますようお願いいたします。
 その他ご存知の事務局員にご連絡いただいても結構です。

*報告者枠は4名となっております。応募者が多数の場合は、
 ご報告頂けない場合もございますので、予めご了承下さい。
[PR]
by yukiko_sakaida | 2013-12-08 10:43 | 月例会・総会案内