『台湾を知るための60章』刊行記念トークイベント

台湾をより深く知りたいという方に向けて、60の視点から書かれた概説書『エリアスタディーズ147台湾を知るための60章』の刊行を記念して、トークイベントを行います。



第一部:スポット紹介
台湾の街を歩いておもしろい発見ができるスポット紹介

第二部:クロストーク
執筆者が本の一部を紹介しつつ、みなさんの質問にも答えます。

[日時] 9/3(土)午後2~4時(30分前開場、自由席、入場無料)

[定員] 80名

台湾文化センターHP専用「参加申込」またはFAX:03-6206- 6190
 ご予約の方は本ページ( http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_51670.html )下の「参加申込」をクリックしてください。必要事項を記入のうえ、申込みいただくと、予約確認メールが自動返信されます。記入項目のCAPTCHAは「音声再生」の左の4文字です。またはFAXにてお申し込みいただけます。
FAX:03-6206-6190(イベント名、参加者全員の氏名、代表者の連絡先(電話)をお知らせください。)

[会場] 台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター

[主催] 明石書店・台北駐日経済文化代表処台湾文化センター

http://www.akashi.co.jp/book/b243643.html
赤松美和子、若松大祐(編著)『台湾を知るための60章 エリアスタディーズ147』東京:明石書店、2016年8月25日刊行、ISBN9784750343846、定価2,000円+税。
[PR]
by yukiko_sakaida | 2016-09-01 00:14 | 出版案内
<< 国際ワークショップ「中国近代社... 「東アジアの近代化と台湾社会の... >>