人気ブログランキング |

台湾への大学院生派遣メンバーの募集

台湾への大学院派遣メンバーの募集
当協会の主催する日台交流事業にて台湾を訪問してみませんか?
次の募集要項の応募資格・応募条件を全て満たす方で、この事業にご興味のある方のご応募を受け付けております。今年度は「東アジア近代史」を研究している院生を募集します。(平成18年10月20日受付締切)

募集要項

1.事業名:日台青年交流事業(派遣)

2.事業内容:
日本と台湾の青年レベルでの友好交流と相互理解の促進を目的として、日本の大学院生の訪問団を台湾に派遣し、台湾各地で学生交流や関係機関の視察等を行う予定です。現地では通訳同行。

3.実施時期:平成19年3月中10日間

4.募集人数:12名

5.応募資格:
次の全ての資格を満たすこと。
(1)日本国籍を有するもの。
(2)日本の大学院に在学中の修士課程以上の者で、東アジア近代史(特に日中関係史)の研究を行っており、台湾との交流に関心を持つ者。
(3)平成19年3月末日現在で原則35歳以下の者。
(4)心身共に健康上支障のない者。
(5)台湾での長期滞在経験の無い者

6.応募条件:
次の全ての条件を満たすこと。
(1)出発までに旅券を取得できること。(または出発日から起算して半年以上の有効期限を有する日本国旅券を所持していること)
(2)指定された事前説明会に必ず参加できること(平成19年2月予定)。
(3)帰国後定められた期間内に研究論文を提出すること。
(4)中国語もしくは英会話能力を有すること。
(4)当協会が負担する次の経費以外の必要経費は自己負担すること。
 当協会が負担する経費
 ●日本-台湾間の往復国際航空券費用
 ●台湾滞在中の宿泊費
 ●台湾滞在中の交通費(但し、自由行動時間中を除く)
 ●台湾滞在中の食費(但し、自由行動時間中を除く)
 ●当協会の規程による海外旅行保険費用  
7.応募方法
上記参加条件を全て満たす方のみ、次の要領にてご応募下さい(平成18年10月20日必着)。
 ●履歴書(メールに添付送付のこと)
 ●研究テーマの概要及び応募動機(A4用紙1枚。メールに添付送付のこと)
 ●在学証明書 1通(平成18年9月以降発行のものを郵送してください)
   送付先:〒106-0032 東京都港区六本木3-16-33
           青葉 六本木ビル7F
電話番号:03-5573-2600(内線15)
   E-Mail : narumi@koryu.or.jp
   交流協会 総務部 鳴海 宛て
            
8.結果通知時期:11月中、メールにて通知。照会には一切応じられません。
by yukiko_sakaida | 2006-09-14 16:08 | その他
<< 2006年度第2回東海地区特別... 中央大学研究会 >>