人気ブログランキング |

シンポジウム「地域研究と情報学::新たな地平を拓く」

日時  2007年2月9日(金) 10:00-17:50 ~10日(土) 9:30-17:10

場所: 京都大学百周年時計台記念館

主催: 京都大学地域研究統合情報センター
    京都大学東南アジア研究所
    京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科
    日本学術会議地域研究委員会地域情報分科会
    基盤研究(S)「地域情報学の創出-東南アジア地域を中心にして-」
    基盤研究(A)「アフロ・アジアの多元的情報資源の共有化を通じた地域研究の新たな展開」
    21世紀COEプログラム「世界を先導する総合的地域研究拠点の形成」
     JCAS地域研究コンソーシアム 地域情報学研究会・資源共有化研究会

1日目(2007年2月 9日(金))
セッション 1  地域研究からみる情報
セッション 2 パネルディスカッション 情報学を導入した新たな地域研究の展開

2日目(2007年2月10日(土))
セッション 3  事例:地域情報学の展開(基盤研究(S) 「地域情報学の創出-東
南アジア地域を中心にして-」プロジェクト)
セッション 4  人文知の構築と資源共有化ネットワーク(基盤研究(A)「アフロ
・アジアの多元的情報資源の共有化を通じた地域研究の新たな展開」

各セッションの詳細は、下記をクリックして、ご覧ください。
http://www.cseas.kyoto-u.ac.jp/staff/shibayama/2006/2007.2.9-10.pdf

ちなみに、投稿者の貴志@島根県立大学は、セッション4で「中国学と情報学の学際
的連携-史資料の共有化とデジタル・データベースの可能性」と題して報告します。


本シンポジウム連絡先:
京都大学東南アジア研究所 柴山研究室 (米澤、小寺)
go-yone(アットマーク)cseas.kyoto-u.ac.jp
Tel: 075-753-7314, Fax: 075-753-7320 〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町46
by yukiko_sakaida | 2007-01-20 22:47 | 学術交流
<< 日文研・横断シンポ「戦争・メデ... 第八回両岸三地歴史学研究生論文... >>