人気ブログランキング |

『蒋介石日記』に関する研究会

報告者:郭岱君(Tai-chun Kuo)氏(スタンフォード大学フーバー研究所・研究員)

報告タイトル:スタンフォード大学所蔵蒋介石日記と関係史料――その公開状況と意義

言語:中国語(通訳つき)

日時:12月4日(火) 17:30-19:30 会議終了後、懇親会開催予定

場所:慶應義塾大学三田キャンパス東館6階 G-sec Lab
   会場へのアクセス方法は以下のホームページにご参照してください。
   http://www.keio.ac.jp/access.html
   http://www.keio.ac.jp/access/mita.html1

会場準備のため、ご出席される方は、慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所助教・王雪萍 yukiwang(あっとまーく)hc.cc.keio.ac.jp氏までご連絡ください。
by yukiko_sakaida | 2007-11-30 15:21 | 学術交流
<< 中国現代史研究会例会・書評会 東 ア ジ ア 経 済 史 研... >>