<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

間島資料下巻発刊記念シンポジウム

1930年前後の東北アジアと「間島資料」

主 催:大阪経済法科大学アジア研究所/共 催:日本近代法制史研究会

会 場:国際交流センター・小ホール

日 程:2006年9月30日(土)

10時~12時:第一セッション<間島をめぐる外交史料>
   ①橋本久(大阪経済法科大学法学部教授):
大阪経済法科大学所蔵間島資料の概要
   ②松重充浩(日本大学文理学部史学科教授):
大阪経済法科大学所蔵「間島資料」の“射程”―外務省外交資料館所蔵との関連を中心に―
   ③前圭一(大阪経済法科大学教養部教授):
満洲事変前夜の日中軍警衝突事件
   ④呉満(大阪経済法科大学教養部教授):
1930年前後の間島朝鮮人学校について

13時~15時30分:第二セッション<1920~30年代間島と東北アジア>
   ①西村成雄(大阪外国語大学教授):
1930年前後の中国東北地域政治と日本
   ②李盛煥(韓国・啓明大学校教授):
1930年前後の間島をめぐる東アジアの政治力学
   ③姜龍範(中国・延辺大学教授):
“満州事変”前の間島朝鮮人社会
   ④厲声(中国社会科学院中国辺疆史地研究中心教授)
馬大正(中国社会科学院中国辺疆史地研究中心教授):
明国期における中国東北地方史料の整理と出版
⑤毛利敏彦(大阪経済法科大学アジア研究所客員教授)
 日本外交史から見た間島問題

 15時40分~17時:パネルディスカッション
    司会:槻木瑞生(大阪経済法科大学アジア研究所客員研究員)
   
会議事務局(問い合わせ先)
〒581-8511大阪府八尾市楽音寺6-10
大阪経済法科大学研究所事務室
TEL: 072-941-8211 内線(377)
FAX: 072-941-4113
E-mail: asia#keiho-u.ac.jp (#を@に替えて送信)
[PR]
by yukiko_sakaida | 2006-08-11 15:27 | 学術交流